• Home
  • /
  • クレジットカード現金化悪質業者の入金しない手口

クレジットカード現金化悪質業者の入金しない手口

クレジットカード現金化業者の悪質な手口は色々とありますがその一つに、入金されないということがあります。
今回は入金されないことについて見ていきたいと思いますので詳しく知った上でひっかからないようにしたいですね。

スマホだけで手軽に手続きできるから

現金化は今やスマホがあれば手軽に手続きできてしまいます。
その手軽さが逆にアダとなっているケースもあるのです。
ネットバンキングを併用すれば24時間振込対応などとうたっている業者も多数います。
お金が必要で利用したいと思っている人からすればとても便利な仕組みです。
もちろん利用者も増えているのが現状です。
しかし利用者が増えるということはその反面で足元を見て悪質なことを働く業者もいるのです。
詐欺に合わないためにも注意しましょう。

現金化の流れについて

通常の現金化の流れですが、通常は指定した商品を購入します。
その後商品が届き、キャッシュバックが指定した口座に振込まれるという流れです。
しかし悪質な業者の場合には、商品そのものには全く価値がないものを購入させた上で、指定した口座にいくら待ってもお金が振り込まれないこともあります。
こうした被害に遭わないためにも業者が指定する商品を必ずチェックしておきましょう。

優良な業者が取り扱う商品

優良な業者が取り扱う商品の場合には新幹線の特急券だったり、ギフトカードだったりが多いでしょう。
もしこれから利用する業者が取り扱う商品がはんかちとか、ぬいぐるみとかそれほど価値があるような商品に思えなかった場合には詐欺かもしれないので注意が必要です。
そのような商品だった場合には業者の利用を避けたほうが無難でしょう。
すぐにキャンセルしましょう。

関連する記事